You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起きは、、、先手必勝の得…?

へ~、東西線やるなー。。通勤電車が東西線だったら確実にこのキャンペーン利用するのに。。

livedoor ニュース - 早起きで3つのお得!「東西線早起きキャンペーン」

あと、今日の日経の夕刊にも「早朝ライフが熱い!」っていう見出しで、この東西線のキャンペーンと共に、早朝セミナーなんかが増えてきて参加者もかなりの数に上ると出ていましたよ!


私自身早起きするのは得意なほうで、朝早起きすると何故だか1日が充実するような気がするんで、休みの日でも仕事の時より早く起きたりします!

前の仕事で、販売をやっていたんですが、休みの日に月1回必ずやる棚卸の日がたまたまぶち当たってしまうと、店が開店する前の朝の棚卸に何故か出なきゃいけないというあり得ないルールがありまして、、、それて休みって言わないじゃん、、、という最高にアホなルール。もちろん振り替え休日も休日出勤手当みたいなもんもまるきっりないんです。。。

で、私の同僚に朝がとっても苦手な人がいて、仕事の時は家を出る15分前まで寝てるし、休みの日は昼まで寝てる、っていうような人だったんですけど、休みの日、その朝の棚卸に出て、お店の開店前には帰れるんですけど、そうするとその人が「棚卸出るのはほんとムカつくんだけど、その後はなぜか普通の昼まで寝てる休みの日よりも充実するんだよな~」とふと漏らしていました。。。

なぜ早起きすると一日が充実するような気がするのか…?

夜寝る時、今日は充実してた!と思う時というのは大抵「今日一日を自分の思い通りにコントロールできた!」という時なのではないでしょうか?時間に追われるのではなく、自分でたてた計画通りに主体的に行動できた時、とか。

朝、自分で起きよう!と思った時間にしっかりと起きれたということは、それだけで一日のスタートから、時間をコントロールするということに対して先手を打った、ということになり、その幸先のよさは、その日、一日中すっとアドバンテージを得ているといってもいいぐらいのことなんですよ!朝は脳の回転も速いですしね。

つまり自分自身の意志の元に朝しっかりと起きるということと、自分自身をコントロールできたという感覚、、、これが「今日は充実してた!」という感覚と深く繋がっているのでしょう。

朝、起きなければ、と思って結局二度寝してしまう。。。これ、誰でも経験あると思うんですけど、一日のスタートから、いきなり自分以外の見えない何かに自分の時間をコントロールされてしまうということであり、ここで奪われてしまった時差は取り戻そうと思っても後からなかなか取り戻せないんですよね。

例えば寝坊して会社とかバイトとか約束に遅刻をしてしまった時、運よく何もおとがめ無しで済んだとしても、なんだかそわそわしちゃって一日中遅刻したせいで落ち着かなかったりとかしませんか…?別にもう周りはなんとも思ってないんだろうけど、なぜか自分の思い込みでペースがつかめなかった…みたいな。

だから「早起きは三文の得」じゃなくてあえて「早起きは先手必勝の得」って話し。この季節、早起きは寒くてしんどいけど、一度その充実感を味わうとしゃきっと起きれますよ~!
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。