You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業シーズンはラウドな『蛍の光』をシンガロング!!!

3月といえば卒業シーズン。卒業式の合唱といえば『蛍の光』。まぁ卒業とか関係なしに閉店の曲っていうイメージもあるんだがそれはまあいいとして。

この季節特有の、もう戻ることのないかけがえのない時間を共有した仲間と別れ、それぞれの道を歩き出すこのエモくてウェッティな感じ?ほっとくと沈殿しちゃって戻ってこれないこんな感情の受け皿として、ここんとこSNUFFが日本語カバーしてる『蛍の光』をやたらとヘビーローテーションしてたわけ。このアレンジいつ聴いても最高だからまじで。



で、先日たまたま『冬の小鳥』っていう韓国映画を観てたんだけど、孤児院に預けられた子が里親に引き取られる際に、孤児院の友達がみんなでお別れの歌を歌うシーンがあって、そこで歌われてたのが『蛍の光』だったのね。韓国でも『蛍の光』を歌うのか~、へ~、と思って見てたら、字幕で出てくる歌詞がなんだか全然違う。

冬の小鳥 [DVD]冬の小鳥 [DVD]
(2011/06/25)
キム・セロン、パク・ドヨン 他

商品詳細を見る


あれ~?と思って調べたら、なんと『蛍の光』はもともとスコットランドの民謡の『Auld Lang Syne』って言う曲が日本の歌にアレンジされたものだったのね。

『蛍の光』に感じるそこはかとなく漂う哀愁やシンガロングしたくなるような扇情感って、パグパイプを用いるスコットランド民謡独特の音色・メロディからきてたんだねぇと妙に納得。ますますこの曲好きになっちゃったよ。

で、さらに調べていくとどうも色んなミュージシャンがこの曲をカバーしているらしい。それぞれにアレンジに違いがあって面白いし、といってもやっぱり滲み出ちゃう哀愁にこの曲本来の魅力を感じたりと、色々楽しめちゃった。とりわけラウドミュージック育ちのおれとしては、やっぱりラウドなアレンジに惹かれてしまうので、その辺をここでざっと紹介しとくよ~。

MONGOL800‐『蛍の光』



コーラスとベースかっこよし。モンパチに合ってるよねぇ~。

SNAIL RAMP - 『HOTARU NO HIKARI (featuring AIR)』



スネイルランプとAIRのコラボでやってたなんて全く知らなかった。スネイルランプはシングルがめっちゃ売れてメジャーになってから、ダセェって避けてたもんなぁ。今聴くといいもんだねぇ。

で、こっからは原曲の『Auld Lang Syne』のカバーね。

Me First and the Gimme Gimmes -『Auld Lang Syne』



そういえばギミギミズ先輩もカバーしてたんだっけ。このアルバム持ってるのに今回調べるまで記憶の彼方に葬り去られたままでした…。

MxPx -『Auld Lang Syne』



MxPxもカバーしてたんだね。シンプルなパンクサウンド。間奏のギターソロと、後半のシンガロング感が増すとこが好き。

Megadeth - 『Auld Lang Syne』



中盤からの展開のとこ当然激メタルなアレンジ。暑苦しすぎて思わず両手で歓喜のメタルポーズ。

で、最後はこれ。

Red Hot Chilli Pipers‐『Auld Lang Syne』



え、レッチリ?と思うでしょ。違うよ。よくスペルを確認してね。レッドホットチリ「パイパーズ」。まぁ自分も動画見終えるまでレッチリこんなんやってたんだ~と思って見てたけど。パイプは誰が演奏してるんだろ?って。

レッドホットチリパイパーズはスコットランドのパグパイプバンド。QUEENの曲とか、ロックの曲をスコットランド民謡にアレンジして演奏するバンドで、重厚で力強いサウンドがウリ。全く知らなかったんだけど、これは嬉しい発見。ハマりそう。もともと『Auld Lang Syne』がスコットランド民謡だからもろに相性抜群だわ~!

というわけで『蛍の光』と『Auld Lang Syne』のラウドバージョンを集めてみたんだけど、ラウドなアレンジがホント合うよね。別れのシーズンの切ない気持は、別れの定番曲を拳を振り上げながら高らかにシンガロングしてふっとばしてみてはいかがでしょう~。

関連エントリー

卒業シーズンにはよくできてる合唱曲を!
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。