You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・5日目 ⑤/⑦

【9月11日(木)】5日目

はい、ついにマナ島出発の朝がやってきました。荷物の整理やチェックアウトの準備があるので気持ちはやめに起床。

P1140220.jpg

お決まりの朝の一枚をパチリ。

P1140221.jpg

そしてなぜかいつも置いてあったテーブルの花もパチリ。。この花ベッドメイキングさんがいっつもきちっと変えてくれてるんです。貝に花が添えらてていい感じなんです。。

このあと荷物をすべてまとめて部屋の外へ。そして朝食の前にフロントへ向かってチェックアウトを済ませます。この時にこれまでの滞在中のすべての支払いをします。もちろんカードでも現金でもトラベラーズチェックでもOK。とっても便利ですね。船に乗り込む直前だとフロントが込んでしまって時間がなくなるので、早めにチェックアウトは済ませておいたほうがいいみたいです。。

P1140223.jpg

マナ島での最後の朝食をいつものようにテラスで頂きます。もちろん味噌スープは欠かせません。もはやうち等の中では味噌スープは不動のレギュラー!エースで四番です!これがなければ始まらないという勢いで味噌スープをすするのでした!!

P1140225.jpg

食後、いったん部屋に戻って休憩。さぁもう少しでこの部屋ともお別れです。。この部屋最高でしたよ。。だって海ちょ~近いんだもん。。。この部屋から見る海は我々のハイライト・ザ・ハネムーンとして死ぬまで心に焼きつけられることでしょう。。。凹んだときは必ず思いだそ。。。

P1140226.jpg

さあ、お世話になったオーシャンビューブレともお別れして、船が出発する桟橋へ向かいましょう。桟橋へ向かう途中、無料でレンタルしていたシュノーケリング用のシュノーケル、フィン、ライフジャケットなどを忘れずに返却します。

P1140236.jpg

滞在中何度も通ったこの小道を通って…。

P1140237.jpg

たっかいたっかいヤシの木に見下ろされ…。

P1140238.jpg

島の緑をくぐりぬけて桟橋へ向かいます。

P1140239.jpg

ビーチから桟橋に向かう途中またまた何かの足跡を発見。前に発見した猫と思われる足跡よりも大分大っきい。。

P1140244.jpg

そんなこんなしているうちにたどり着いてしまいました桟橋に。。。

P1140245.jpg

んでもって相変わらず透き通る海と魚たちがお見送りです。

P1140247.jpg

あ~、来ちゃいました船が…。別に来なくてもいいのに…。

P1140250.jpg

はい、桟橋に船到着!!この段階で私の脳内BGMは、完全にゆずの「サヨナラバス」でしたね。

P1140256.jpg

船に乗り込むと子供達がたくさん見えました。確か初日にマナ島にやってきた時もあ~して子供たちが魚をみてたっけ?!あ~初日に戻りたい。。。

P1140257.jpg

と、そんな気持ちをよそに、無情にも船は動きだします。有難うマナ島の人たち~!ビナカ~!

P1140259.jpg

こうしてだんだんとマナ島は小さくなっていくのでした。。この段階では、脳内BGMは完全にPUFFYの「海へと」ですよそんなもん!!

「果てしない海よ 変わらない海よ いつも助かるよ どうもありがとう~♪」って。マナ島の海、フィジアン、生き物たちに感謝感謝です!!

P1140266.jpg

マナ島が完全に見えなくなった後は、船の外に出て海の風に当たります。。

P1140263.jpg

途中、行きの時と同じように、別の島によってお客さんを拾います。この島もなんかよさそう。

P1140268.jpg

こんな、こんもり山だけの島も。。。

P1140269.jpg

そしてナンディに到着。

P1140272.jpg

待合所はこれから島へ出かける人でにぎわっております。いいな~。

P1140275.jpg

港で待っていたバスへ乗り込み、ナンディ滞在中お世話になるホテルへと向かいます。
途中フィジアン達の村があります。これは学校ですね。

P1140278.jpg

これは民家でしょうか。。

P1140290.jpg

そしてナンディ滞在の拠点「Mercure(メルキュール)」ホテルへ到着。

午後はナンディタウンへお土産を買いに出かけようと思っていて、チェックインの時間が来る前にナンディタウン行きのバスが出てしまうということだったので、この場でチェックインはせずに荷物を預けてナンディタウンへと向かいます。。

P1140279.jpg

ナンディタウンに到着。ナンディタウンは1キロぐらいの通りにお土産屋などが密集しているメインストリートで、お土産を買うならここでしょう。というかナンディにいたらここしか行くとこないって感じでもありますが。バスはおそらく提携しているのであろうナンディ・ハンディクラフト・センターというお土産屋さんに着きました。このお店はナンディタウンの中心にあり、日本語ができる定員さんがたくさんおります。まずここで20分程度、定員さんからお土産品の案内をされます。ほどほどに聞いた後はほかの店も見てきまーすってことで外へと繰り出します。

P1140280.jpg

思えばフィジーにきて、マナ島以外で初めて自分たちだけで自由にフィジーの街を歩くのでした。

マナ島などリゾート地にいると気づかないのですが、やはりフィジーはまだまだ経済的に発展している国ではないので、町のメインストリートであっても正直ごちゃごちゃした感じがあります。びっくりしたのは走っている車はほとんど日本車!トヨタが断然多いのですが、マツダや三菱自動車なんかもちらほら。しかしいずれも日本だったら何年前の車だろう?というような年季の入った車がほとんどでした。

P1140282.jpg

ちょうど学校帰りの時間だったのか、こんな感じの学校帰りの小学生とか中学生もたくさんいました。でもやっぱり小学生はみんなテンション高めで走り回ったりしてましたよー!その辺は世界共通ですね!

P1140284.jpg

こちらはスーパーマーケット。いちおうちょっとした食糧なんかをGET!リゾートにいるとリゾート価格なので何でも若干お高めなんですけど、こちらは一般庶民の生活に密着したスーパーなのでなかなかの安さでしたよー。びっくりしたのは丸ごとのにんにくが7,8個SETになったものが1$とか!にんにく7,8個で100円しないなんて相当安いですよね~!!

買い物もそこそこに、先ほどのナンディ・ハンディクラフト・センターから帰りのバスが割と早く出てしまうってことだったので、それに乗り込みホテルへと戻ります。明日もナンディタウンで買い物の予定なので今日はこの辺でいいってことで。。。

P1140304.jpg

これはホテルのフロントです。

P1140305.jpg

フロントから中庭のほうを見るとこんな感じです。

さあ、チェックインして部屋でくつろぐか~、とフロントへ行くと。。。ここで若干トラブル。。我々が英語が全く使えないのがいけないのですが、なぜかなかなかチェックインさせてもらえず。。。さっき昼間に来た時にバウチャーなども渡していたはずなのに「バウチャーは?」ときかれ、さっき渡したと伝えても、そんなの無いよ的な対応…。名前を伝えて、データにも打ち込んでいたのでそれなりの情報が出ているかと思ったのですが、フロントのインド人女性も怪訝な表情で対応していて、結局今回のツアー会社にフロントから電話して対応してもらって20分ほどかかってなんとかチェックインできました。

今までマナ島では日本語でほとんどなんでもできちゃっていたので、ここではじめてそういやうちら海外に来ているんだと実感。普段海外では気を張っているのに今回は今まで大分リラックスしてたなー、と感じました。。。今までほとんどとりださなかったトラベル英会話の本を慌てて眼を通しましたよ!!

P1140294.jpg

さあ気を取り直していきましょう。部屋はこんな感じでこぎれいでシックな感じにまとまってます。

P1140295.jpg

ベッドはなぜかダブルがひとつとシングルがひとつ置いてあります。

P1140296.jpg

P1140297.jpg

テラス席はこんな感じ。テラスからは中庭の公園とプールが見えます。なんか奥のほうに公園なのにベッドみたいなのが見えますがあれはなんなんでしょうね??

P1140298.jpg

この時間になるとさすがにプールで泳いでいる人はもういなかったですね~。

P1140293.jpg

洗面所もなかなかこじゃれてました。でもこれ意外と高い位置にあるので、顔洗うとき結構洗いづらかったです。。外国の人は背がでかいから別にいいのか??

P1140302.jpg

部屋のドアを開けると、外はナンディの一般の街が広がっています。今日はホテル内のレストランではなく外のレストランに行ってみることにしました。

P1140310.jpg

今夜のディナーに選ばれたのは宿泊しているメルキュールホテルの通りを挟んだちょうど真正面にある「Ohana」という日本人が経営しているらしいというレストラン。こちらは2階がBARになっていて、ちょうどこのときハッピータイムだったこともあってかなりのにぎわいを見せておりました。これだったらレストランのほうもかなり混雑しているだろうなと思い店に入ると、客はうちらだけ。。。全部上に流れちゃったのね。。。

メニューからカルボナーラとBBQチキンを注文。BBQチキンは、ホントは違うのを注文したのですが、店のウエイトレスのお姉さんが、こっちのほうがおいしいよ、とすすめてくれたのでこっちを注文しました。味のほうはそれなりに美味しかったですよ肉も柔らかくて。。あと肉の向こうっ側にジャーマンポテトがたっぷり盛られてるんですけど、それが嬉しい誤算でした!!

今日はこれプラスビールも頼んでディナーを楽しみました!

P1140311.jpg

そんな感じでナンディ初の夜が暮れていきます。。明日はフィジー滞在最後の1日です!

6日目に続く

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・初日 ①/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・2日目 ②/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・3日目 ③/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・4日目 ④/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・6日目 ⑥/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・最終日・感じたことあれこれ ⑦/⑦

海外旅行関連エントリー↓
上海では「雑味」を味わえ!‐中国・上海滞在記
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。