You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草花が伸びるのを見たいなら、目を離せばいい。

昨日4月1日は、1歳4カ月の娘が保育園デビューを果たして参りました!入園式とかはなく、最初から普通に預けただけなんですけどね。

で、この保育園デビューってのは誕生日に匹敵するぐらい結構デカイ節目なんですよね。これまでずっと、一日中いつだってママと一緒にいたのに、これからはママと離れる時間ができる。小さいようで、実は大きな一歩なんだよな~、なんて思ってたら、自分は何もしてないのに結構そわそわしちゃってね~。まぁただ大袈裟なだけなんですけど…。

それで会社で、娘は今頃頑張ってるだろうか?なんて思いつつふと4月始まりの真新しいほぼ日手帳を開いたら、こんな言葉がかいてありました。ものすっごい自分の心持とシンクロしてしまったんです。

草花が伸びるのを見たいなら、目を離せばいい。こどもの成長だって、自分のことだって、同じだよ。ー『セフティ・マッチ氏の銀の言葉』よりー

[ほぼ日手帳・日々の言葉・2011年4月1日]

あー、そういうことか、と。今まではずっと目を離さずにきたけど、これからは目を離すことによって、大きく成長していることを実感する、そういう「季節」がやってきたんだな~、と。

まぁ自分は仕事があるから保育園行ってようが行ってまいが、娘と過ごす時間はそんなに今までと変わらないんですけどね~。

これから保育園で、親が見てない間に、我を忘れて遊んで遊んで遊びまくって大きく成長するがよ~い。
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。