You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・3日目 ③/⑦

【9月9日(火)】3日目

フィジー、マナ島滞在3日目でーす!

今日も変わらずよい天気。

P1140112.jpg

朝の1枚をパチリ。昨日が早起きした上にかなりいろいろ動いたんで、今日は目覚ましをかけずに気ままに起床しました。といっても7時半に目が覚めましたけど。。

P1140113.jpg

朝食はお決まりのテラス席にて頂きます。

P1140115.jpg

引き続きモリモリ盛ってます。。

P1140116.jpg

朝食を終え、速攻で海へと繰り出します。今日は部屋に近いノースビーチのほうへ。まだ朝早いのでほとんど人もいません。

P1140119.jpg

さあ早速シュノーケリング開始です!!!

ノースビーチ1

うぉーめっちゃおるやんけー。心なしかサウスビーチよりも色がカラフルで綺麗な魚や、群れに遭遇することが多いような気がします。サンゴ礁もとてもきれいです。

ノースビーチ2

ちなみに右上の半分黒で半分黄色の魚はフィジー周辺の海にしかいない珍しい魚だそうです。ノースビーチ3

このゼブラ柄の魚とはかなり一緒に泳ぎましたよー。すげー人懐っこい魚で群れでドンドン寄ってきます!



が、、、この後、朝飯食べて即効海に入ったのがいけなかったのか奥さんが、気持ち悪い…と、ダウンしていまいました。。。シュノーケリングってついつい夢中になっちゃうんで気がつくと結構体力使って疲れちゃうんですよね。それとお腹の調子が良くなかったこともあって、すぐに部屋に戻って安静に。午前中はこのあと部屋でゆっくりとしておりました。綺麗な海にテンションがあがるとはいえ無理は禁物ですね。。。

P1140124.jpg

午後になって奥さんの体調もそれなりに良くなったので、懲りずに今度はサウスビーチのほうへシュノーケリングをしに向かいます。

P1140122.jpg

今こうしてブログを書いてて、体調良くないのになんでそこまでしてシュノーケリングするかなー?と客観的に思いますけど…。

水中カメラのフィルムが無くなったので写真撮影はできず。。このシュノーケリングでもマナ島でしか見られない魚を見ることができました!

P1140126.jpg

このあと、カバの儀式に参加。カバの儀式とは冠婚葬祭や歓迎などの会で欠かせないものだそうです。カバとはヤンゴーナという胡椒科の植物の根を乾燥させ、パウダー状にしたものを水で溶いたものです。ココナッツの殻でできた容器一つで皆で回し飲みします。容器を受け取る際に「BULA」と一言言ってから手を一回叩きます。一気に飲みほし、飲み終わったら全員で手を三回たたきます。

P1140128.jpg

私も飲みましたが、味のほうは…。飲み終わった後、口の中に痺れが広がります。歯医者に行った帰りのような感覚がずっと残ります…。とはいってもこういうのは参加することに意義がある。ということです。フィジーに行ったら必ずやらなくてはいけないことのうちの1つですよ。

P1140133.jpg

このあと夕食まで若干時間が余ったので、昨日の朝出かけたルックアウトポイントまで散歩。島で一番の高台から見ても海の水の透き通る透明感がわかりますね。

P1140134.jpg

ここからただ海を眺めているだけでも、全っ然飽きないです。。

P1140140.jpg

そして本日の夕食はフィジーの伝統料理のロボ料理!!ロボは土の中に穴を掘って、その中に肉、魚、芋などを入れてバナナの皮で蓋をして、その上に焼けた石を置いて土をかぶせ、2,3時間蒸し焼きにして作ります。

これは掘り起こしの時の様子です。

P1140142.jpg

湯気すご!!

P1140143.jpg

葉っぱをどかして…。

P1140144.jpg

食材が出てきました!マナ島の場合は焼け石は上に載せるのではなく、この下にひいてありました。たぶん上に載せるとどかす時に危ないからでしょうか。

P1140154.jpg

埋めてあった食材はこんな感じです。なかなか豪快ですねー。

P1140156.jpg

早速取り分けてもらいつつ、他の料理を盛っていつものテラス席で頂きます。

P1140157.jpg

ロボ料理のお肉は思ったよりも柔らかくて食べやすい。結構スモーキーな風味があって美味しかったです。皿の右下に写ってるのは芋なんですけど、今まで食べたことがない不思議な食感で、少しモチモチした感じがあって味も独特の甘みがある芋でした!奥さんはこれが気に入ったらしく、もう1回おかわりもらってました!

P1140171.jpg

そして夕食後はメインラウンジで「メケショー」を鑑賞しました。

メケショーとはフィジー人の伝統の歌と踊りです。そしてこれが、まーものすごい迫力でした!メインラウンジに見にきた宿泊客も滞在期間中の中でもダントツに多く注目度の高さがうかがえました。

外から歌を歌いながら入場してきて、全員で歌→男性だけの踊り→全員で歌→女性だけの踊りと歌 というように交互交互に次々と迫力の歌と踊りを披露してくれます!

全員での歌は、声量がすごいのと、全員が手拍子をしながらリズムを取って歌うのでスピーカーの前にいるような音の塊がドンッとぶつかってくるような感覚があって、民族音楽独特の音色と声が厳かな雰囲気を醸し出します!

超高速のアコースティックギターと、ウクレレ、パーカッションが鳴り響き、厳かだけれども自然と体が動くようなノリの良い音楽でもあります。というか民族音楽って、歌でみんなが一つになって、踊りで神に祈りをささげることがもともとは目的なので、そういうノリの音楽が多くなるんでしょうね。

P1140176.jpg

男性だけの踊りは、よくラグビーのワールドカップとかで、試合前にチーム全員でその国の伝統の踊りを踊ったりとかしていましたけど、あーいうので見たことがあるようないかにも闘争心が高まりそうな気迫のこもった踊りでした!

P1140185.jpg

女性だけの踊りと歌はスローテンポながら場を包み込むような温かい声と音色と踊りでした。

P1140187.jpg

その後、観客も巻き込んで踊りながらメインラウンジ内を練り歩きます!日本でいうチンドン隊の行進みたいに。

P1140190.jpg

最後は中央で踊れ踊れでどんちゃん騒ぎで終了です!

メケショーは今回の滞在の中でもかなりインパクトがある催しでした!フィジーに行ったらゼッタイ見たほうがいいと思います!

というわけで早くも3日目が終わりです。。。いよいよ明日はマナ島滞在最後の1日。楽しい時間は過ぎていくのが早いですね~。


4日目に続く

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・初日 ①/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・2日目 ②/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・4日目 ④/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・5日目 ⑤/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・6日目 ⑥/⑦

フィジー(マナ島~ナンディ)ハネムーン旅行記・最終日・感じたことあれこれ ⑦/⑦

海外旅行関連エントリー↓
上海では「雑味」を味わえ!‐中国・上海滞在記
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。