You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かを“刻み込む”ギタリスト、アベさん逝く。

また一人偉大なロッカーが逝ってしまいました…。黒と闇がよく似合う人だったから、皆既日食の日をあえて選んだのかな…。

元ミッシェルのギタリスト、アベフトシさん急死(サンケイスポーツ)

ギタリストのアベフトシ(本名・安部太)さんが22日未明に急性硬膜外血腫のため、死去したと所属事務所の公式ホームページで発表した。43歳だった。

2000年のFUJIROCKで、解散するブランキーに続き日本のバンドとして2日目のトリを務めたステージが忘れられません。夜と自然がつくりだす闇に、溶け込むように妖しく鳴るロックの音色が、今も身体に刻み込まれているかのようです。


98年のFujiRockで豊洲を揺らしてしまったステージといい、Mステでのt.A.T.uの急きょの代打といい、もちろんそれ以外にも、ミッシェル・ガン・エレファントというバンドは、間違いなく何かを“刻み込む”ロックバンドでした。俺の周りにもミッシェルによって刻まれたやつ、たくさんいましたから…。


そんな“刻み込む”音と存在感はアベさんのギターとロッカーとしての佇まいがあってこそだったのでしょう。類いまれな、いい意味で異質な孤高の存在感。そんな姿がたまらなくカッコいいんです。ありがとうアベさん。天国でも刻みつけてやってください。

エレクトリックサーカス 燃え上がる空
澄み切った色の その先に行く

『エレクトリックサーカス』より
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。