You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〝ドリアン助川〟こと明川哲也さんの魂の言葉を受け止めろ!

〝ドリアン助川〟を覚えていますか?

金髪先生

10年ほど前、若者の人生相談のラジオ「正義のラジオ!ジャンベルジャン!」のDJとして若者の悩みと向き合い続け、ちょっとした社会現象にまでなったあの人、というほうがわかる人も多いかもしれません。「叫ぶ詩人の会」というバンドのボーカリストとしても活躍されていましたね。

同じ時期にテレ朝の深夜に放送されていた「金髪先生」という番組もされていました。これがもう大好きで、毎週欠かさずチェックしていました。洋楽ロックナンバーを毎週1曲ずつ取り上げて、その中の英文フレーズから英語を学ぶことがテーマのこの番組。

しかし、ただ英文を学んで終わり、の番組ではありません。そのアーティストの生き方、考え方、育ってきた背景がどのようにその曲に表現されているのか、どういう想いがこめられているのか、という本質の部分をまず抑える。そして想いを馳せる。そのことを踏まえた上で、それらが凝縮された一文を抽出して、曲の真髄を味わうかのように学ぶんですね。

ジャニス・ジョップリンは自分がブサイクであるという強烈な劣等感をバネに歌ったのだという授業は強烈過ぎて忘れられません。

黒板の横に掛けられていた「Boys Be Sid Vicious」という"Boys. be ambitious."とPUNKシンボル・シド・ヴィシャスを引っかけてもじった掛け軸がなぜだか好きでした。今だに"Boys. be ambitious."という言葉を聞くと、条件反射的にシドが「My Way」を歌っている姿を思い出すという始末…。

今でもよく覚えているのですが、朝日新聞のTV欄で「金髪先生」の文字を見つけた時、なにかこの4文字がキラーンと光ってるように見えたんです。それで何となく気になったので、ビデオ録画して翌朝チェックしたところ、ブラウン管の中に現れたのが当時のドリアン助川さんなのでした。

今にして思えば、音楽は単なるBGMなんかではなく、それを奏でるアーティストの人生そのものであり、受け取る側の人生をも鮮やかに彩る、ものすごいパワーを持ったものであるということを学んだのはこの番組の影響が相当にデカイんじゃなかろうかと…。

また「正義のラジオ!ジャンベルジャン!」については詳細はウィキペディアに譲ることとして、とにかくドリアン助川さんの、誰もが持つ〝生きる〟ことへの不安・葛藤・焦燥を等身大で受け止め、小手先ではなく、本質の部分で提示する一貫した姿に感銘を受けたものでした。。。

と、大分話がそれまくっているわけなんですが…

昨日、仕事のことでマイナビ転職のサイトを見ていたところ、「明川哲也の俺が聞いちゃる!」というコンテンツを発見し、明川哲也って誰だ?と思いつつ覗いてみたんです。するとそこには10年前と同じように、いやそれ以上に真摯な姿勢で、人の悩みの本質と向き合う元・ドリアン助川こと明川さんの熱い、キラキラ輝く珠玉の言葉が綴られていました。

むしろ「コンテンツ」なんて言い方は失礼かもしれない。これは誰もが立ち戻るべき本質。すなわち生き方の「ホーム」だろ、というぐらいの勢いです。マイナビ転職の管理者さん、そんなに下のほうに追いやるんじゃなくて、トップに持ってきてください!

明川さんの言葉をほんの一部だけ抜粋しますと…。

仕事とは、自分で見つけて提供していくもの
仕事は、自分で作るものです。自分でイメージし、自分で創造し、自分で世の中と渡り合い、結果、多くの人に喜んでもらい、なにがしかの報酬を得ること。それが仕事です。

冷たいことを言うようですが、自分の胸のうちや、傷ついただの、わかってくれないのだのを理由に、だからやめた、もう仕事がない、どうすればいいんだと愚痴ばかりこねている人は、基本的に仕事の意味がわかっていないということになります。

213話 会社から解雇され、仕事が見つからない より

「自由」を手に入れるための秘訣
選択をする前から最良も最悪もないということ。それを決めるのはその選択にまつわる条件ではなく、現在から始まるあなたの生き方なのです。すべての責任は自分にあると考えるのは決して重いことではなく、むしろ自由を手に入れるための秘訣です。

212話 留学の夢があきらめきれない より

迷いの中から、何かを掴もうとすること
何を成し遂げれば自分は生きたと言えるのか。それを一生懸命に考えて、考えて、考えてみて下さい。迷いの中から何かを掴もうとすることが、この世に生まれたことの醍醐味なんです。それが他の誰でもない、あなた自身に与えられた幸福への道程なのです。他人にそれを選ばせてはいけません。

172話 今後の進路について悩んでいる より

どうですか。時に温かく、時に厳しく、時に潔く、真摯に投げかけられる言葉たち。

心に響いてきませんか。。。

今この現状で、多くの人が自分自身の〝生き方〟への不安を募らせています。そんな今だからこそこの「明川哲也の俺が聞いちゃる!」がもっともっと多くの人の目に触れてくれればいいのに。。と思いこのエントリーに至った次第なのです!

Boys Be Sid Vicioooooooooous!!!


明川哲也さんオフィシャルHP
明川哲也 森のくまパン

現在活動中の道化師ユニット・アルルカン洋菓子店のオフィシャルHP
《アルルカン洋菓子店》公式WEBサイト

新作CD↓
星屑通りで店開き星屑通りで店開き
(2009/05/03)
アルルカン洋菓子店

商品詳細を見る


その他著書↓
大丈夫、生きていけるよ へこんだ日の般若心経(YA心の友だちシリーズ)大丈夫、生きていけるよ へこんだ日の般若心経(YA心の友だちシリーズ)
(2008/08/23)
明川 哲也

商品詳細を見る


メキシコ人はなぜハゲないし、死なないのか (文春文庫)メキシコ人はなぜハゲないし、死なないのか (文春文庫)
(2008/05/09)
明川 哲也

商品詳細を見る


星の降る町星の降る町
(2008/11/12)
明川哲也

商品詳細を見る
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。