You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負の一日には、イチローが習慣にする「朝カレー」を喰らえ!

インド料理なのになぜか日本の国民的料理と化しているみんな大好きな、カレー!
top00_convert_20090221072341.jpg

最近そんなカレーを朝に食べると脳みそにとても良いという話題をよく聞きます!

J-CASTニュース : 脳にスイッチオン 「朝カレー」流行の兆し

しかし最近は少し違う。朝、カレーを食べる人が増えているようなのだ。関東の食卓では「朝カレー率」が2割ほどアップした。脳の活性化につながるという研究もあることから、特に受験期を迎える中学生の間で「朝カレー」の人気が高まっているらしい。

J-CASTニュース : 「朝カレー」で脳が活性化 受験生の味方になる!?

イチロー選手は朝食と昼食を兼ね、毎日カレーライスを食べているという。メジャーに移籍してから7年間ずっと続く習慣。イチロー選手のパワーの源がカレーだったとしても不思議はない。

あのシアトル・マリナーズのイチローが大リーグに移ってからずっと毎朝カレーを食べているということは以前から知っていたんですが、そういえばヤンキースの松井もカレーが大好きだと、ゴーゴーカレーの店内にもよく張り出されていますよね。朝食べてるかどうかはわかりませんが…。ちなみにゴーゴーカレーは松井がホームランを打った翌日はトッピング無料券をくれるそうです。

カレーを作った次の日の朝のカレーは抜群に旨さが増すので、その旨さで朝から元気になる!ぐらいの単純な考えでいたんですけど、イチロー程のトップレベル選手が7年も習慣にしているぐらいだったら、まず効果は間違いないんでしょうね!

TVでも朝カレーは最近よく取り上げられていまして、この間たまたま観た番組では、カレーのスパイスが脳血流を活発化し、脳梗塞などの病気予防にも大変良く、カレーをほとんど食べないアメリカ人と国民食のインド人を比較すると、老齢期の方で脳梗塞になる人の割合がアメリカ人はインド人の4倍だということでした。

また、とある主婦の方が朝カレーを食べることによって、今までは朝家族を仕事や学校に行かせてからどうしても眠気が襲ってきてしまうことがしばしばだったそうですが、それが無くなり家事の効率が格段に上がった、というようなこともやっていました。

朝カレーを食べることによって、寝ている時の脳の中の副交感神経が強く出ている状態から、集中している状態である交感神経への切り替えが非常にスムーズにできるそうなんです。

まぁさすがに毎朝ってのは難しいですが、テストの日とか、仕事で勝負の商談があるとか、そんな今日は絶対外せない!という日の朝にはこれからはぜひカレーを食べてみよう。ちなみにレトルトでも効果は変わらないそうです。

あー、そういえば明日は簿記の試験だ…。早速レトルト買って明日に備えます!
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。