You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のヘビーローテーション③『月光陽光』THE HIGH-LOWS

最近もっぱら通勤時のヘビロテはザ・ハイロウズの『月光陽光』です。この曲、自分が中三の時に出た曲でその時から好きな曲だったんですけど、そこからもう12,3年経って、ここにきて更に最高潮に心にグサーと突き刺さってきてヤバいのです。リピートしまくりです!

『月光陽光』の動画↓


月光陽光   作詞 作曲 真島 昌利

胸の奥でベルが鳴る 発車のベルが鳴り響く
よく晴れた夏の朝は 一かけらの感傷だ

ためこんだ知識がクサれば 知ったかぶりより直感だ
今だけが生きてる時間 なのになぜ待っているのだ

安っぽい夢が輝けば もう何もかも捨てていくよ
しがらみ足を取る生活は

月光陽光 俺を照らすよ
月光陽光 なんて力強く

遠くからは大きく見える 近づけばそれほどじゃない
からっぽに見えるけれど きれいに澄んだ水がある

安っぽい夢が輝けば もう何もかも捨てていくよ
しがらみ足を取る生活は

月光陽光 俺を照らせよ
月光陽光 なんて力強く

月光陽光 月光陽光…


今、この不況真っただ中という状況でね、自分に自信を失っている人がたくさんいるんじゃないかと想像します。今まで常識だったやり方が全て通用しなくなって、これまで培ってきたものは一体何だったんだろうと、新しい時代に適応できなくて立ちすくんでいる人。。。自分も、少なくとも前に進んではいるつもりだし、それなりに進んでいる方向には確信めいたものを持っているつもりだけど、本当にこれが正しいのかとやっぱり時々不安に駆られたりもします。

そんな時にこの曲の

「ためこんだ知識がクサれば 知ったかぶりより直感だ
今だけが生きてる時間 なのになぜ待っているのだ 」

という一節にハッ!とさせられるんです。。。

今まで培ってきたものが全部無駄になった以上、それにしがみついて止まってたって何も始まらないじゃない。それだったら自分の直感を信じて進めよ!と言われているように聴こえるのです。

それに時々自分は本当にちっぽけな存在だし、周囲の人と比べたらホントに何の才能もなくてだめな人間だって、卑下したりしがちですけど、

「遠くからは大きく見える 近づけばそれほどじゃない
からっぽに見えるけれど きれいに澄んだ水がある」

っていう一節に、人間なんてみんな実はそんなに大差ないし、もし仮に今の自分に何の取柄もなくても、それはそれで、それだけ色んな可能性があるってことなんじゃないか?って聴こえるんです。

もうカッツカツの生活で、余裕が一切無くて正直生きていることが大変だと感じていても、いつかは這い上がってやるという信念さえもって動き出せば、生きていることが楽しくなるだろうって。。。

「月光陽光 俺を照らせよ
月光陽光 なんて力強く」

どんなに自分がちっぽけな存在であろうとも、どんな人間にもその頭の上には平等に、暖かくて力強い太陽もクールに鋭く光る月も、常に自分を照らしていて認めてくれているんだから、そのことを想って、周りなんて関係ない!と、自分に自信を持って力強く進んで行くんだ!という、マーシーのメッセージを、もう自分勝手もいい所ってな具合に解釈して、いつもこの曲からパワーをもらってます!

ついでに言うと、この曲のマーシーのギターはサイレン調のリフレインが主に鳴り響くんですが、結構ロックの曲で、サイレン調リフレインってよく使われたりするんですけど、サイレンって火事だったり空襲だったり、危機が迫っている時の音という概念があるから、焦燥感だったり不穏さを感じていてもたってもいられなくなるような全体的にざわつく感じのものが多くて、自分は割とそれが逆にロックの転がり続けるパワーとクロスオーバーされる感がとっても好きなんです。

でもとりわけこの曲のリフレインは、焦燥感とかっていうようなざわつく感じよりも、すごく優しいく響くというか、前に進むためにそっと背中を押してくれているような、さぁ出発だ!と動きだしたくなるような、そんな力強いポジティブさを感じるリフレインなんです!

なのでこのギターの音聴いているだけでなんだか泣きそうになります。。このリフレインを聴いているとまさに自分の胸の奥の「発車のベル」が鳴らされているような感覚です。。。あと、効果的に入ってくるピアノの音や力強いコーラスがその感覚を増長させているのかも…。。。ほんとにこの曲全部が最高過ぎです。

そんな、今のような時代にこそ、できるだけ多くの人に聴いてもらいたいなぁ、、、と感じる本当に素晴らしい1曲ではないかと思うのです。。。いかがでしょう。

天神山の伝説のFUJI ROCK97での『月光陽光』↓


『月光陽光』が入ったベストアルバム↓
FLASH~BEST~FLASH~BEST~
(2006/01/01)
THE HIGH-LOWS

商品詳細を見る


『月光陽光』が入ったオリジナルアルバム↓
TigermobileTigermobile
(1996/12/06)
THE HIGH-LOWS

商品詳細を見る
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。