You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンクラでも生まれ変われる!毎日がバースデー!-『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』

「オレはまだまだ生まれ変わる!毎日がバースデー!」

SR_convert_20120428021829.jpg



渋谷ヒカリエをガン無視決め込み完全スルーして向かったのは渋谷のパルコパート3。シネクイントで『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』観てきましたよ!

※すいません若干ネタバレっぽいのありです…

過去2作品とは比較にならないほどスケールアップしたキャラ達とセット、相変わらずのIKKU達の鉄板な存在感、今作初登場のベビーフェイス・ヒールを含めた新キャラ達の味わい深さ、そして何より主人公マイティの衝動と表現が一体化してるかのような圧倒的な演技。どれをとってももう期待以上のアガりっぷりで、本当に大満足でした!このシリーズ好き過ぎる!

1と2はDVDで鑑賞し、今作で初めて劇場で鑑賞したんだけど、これはもう劇場で観ないと絶対ぜったいダメ!劇場で体感しないとこの作品の魅力が半減しちゃうよ。

余韻がラップに乗って広がっていく

正直ね、エンドロールが流れ出すとき一瞬「えぇっ?」って思っちゃうの。なんというか若干の食いたりなさみたいなものをほんの一瞬だけ感じちゃう…。でも、これ、いい意味の「えぇっ?」なの。「結果」とか「答え」を提示しないで、ある意味突き放して終わるから一瞬腑に落ちないんだけど、終わってから時間が経つにつれて段々と余韻が深くなる。今回の場合は焼け付くようにヒリヒリする、そんな感じの余韻。毎度エンドロールで歌われるラップがその先を暗示してくれるから、むしろそっから想像が広がって行くような余韻が残るんだよね~。

今作のラップ名場面

1作目の市役所でのラップシーン、2作目の市民プールでのラップシーンという、いずれも長回しによる生々しさ全開のラップ名場面と呼べるシーンに今回対応するのが、中盤のオーディション会場でのラップシーン。ここ超好き!これまではとにかくただただ居たたまれなさが強調されてたけど、今回は居たたまれなさに加えて、笑えるうえにカタルシスまであったからもう最高!言動も位置どりも完全に上から目線で、嫌っけたっぷりな相手に対して、本来オーディションで比較されるもの同士が同じ敵に向けてコラボのプロテスト・ラップを下から突き上げる。2作目の選挙カー・ウグイス嬢ラップもそうだったけど、こういうラップの特性を生かしながら笑えて楽しい場面を演出するアイデアにはもう心の中で拍手喝采でしたねぇ。

説得力を持った音楽映画

で、やっぱり唸ったのは物語上の最大の転換点であるあのシーン。

もはや逃げる術を完全に失ったマイティ(主人公)に、突如僥倖のごとく後方から漏れ出るように鳴り出すあの音。一歩一歩吸い寄せられるごとに徐々に音圧が増し、ついに対峙したときに音圧が最高潮かつ音質もクリアになる。その音量・音圧・音質の遷移が、マイティの内面と呼応している。BGMではなく、物語上の演出としての音楽表現で、主人公の内面も、主題も、もっといえばバラバラだったキャラ達のポジショニングすらも、ほんとうに全てを収斂させてしまうのね。

音楽が物語上の大きな役割を持つ映画なのに、その音楽によって説得力を失ってしまう某『20世紀少年』や某『ベック』のようなぺらっぺらな作品とは全く異なり、「音楽表現」によって作品に圧倒的な説得力を持たせることに成功している稀有な一本!

ボンクラな映画かもしれんけど、そんなボンクラ達でもまだまだ生まれ変われる!毎日がバースデーだぜ!って奥底から鼓舞される!あ~、これで完結しちゃうなんて嫌だ~。

とにかく劇場で体感して!いいから今すぐ行けっての!

関連エントリー

ザ・シネマハスラー「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」 評を聴いて「評論」について考えてみた

全ては有限だからこその泣き笑い‐『SRサイタマノラッパー2女子ラッパー☆傷だらけのライム』

『ラップのことば』猪又孝 ラッパーとは�自分に真っ正直なヤツ�

サントラ↓
SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者 O.S.T.SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者 O.S.T.
(2012/04/16)
SHO-GUNG、征夷大将軍 他

商品詳細を見る


1作目&2作目のDVD↓
SR サイタマノラッパー [DVD]SR サイタマノラッパー [DVD]
(2010/05/28)
駒木根隆介、みひろ 他

商品詳細を見る


SRサイタマノラッパー2女子ラッパー☆傷だらけのライム [DVD]SRサイタマノラッパー2女子ラッパー☆傷だらけのライム [DVD]
(2011/06/24)
山田真歩、安藤サクラ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
スポンサーサイト
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。