You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりの結婚式BGM~ロック、J-POP、SKA、レゲエごちゃまぜチョイス~

前回は結婚式の準備や当日の流れなどを書きましたが、今回は結婚式の影の主役、BGMについて。。

BGMもすごくこだわって選んだつもりですが、当日は曲に浸っている暇などなく、正直選んで正解だったのかどうかは後で届くDVDを観てみないとわかりません。でも個人的にはシチェーションと曲調、歌詞などいろんな面から考えて選んだつもりなので、特にロックが好きな人はぜひご参考までに。

それでは私自身どんなBGMを使ったのかまとめてみます。

※曲名をクリックするとYouTubeに飛びます。

【会場OPEN】

ONE LOVE       Bob Marley and The waylars

ONE LOVE-ザ・ベリー・ベスト・オブ・ボブ・マーリィONE LOVE-ザ・ベリー・ベスト・オブ・ボブ・マーリィ
(2001/06/27)
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ

商品詳細を見る

Better Together      Jack Johnson

イン・ビトウィーン・ドリームスイン・ビトウィーン・ドリームス
(2009/03/04)
ジャック・ジョンソンGラヴ

商品詳細を見る

Lovin you       Janet kay

LOVIN’YOU~BESTLOVIN’YOU~BEST
(1991/06/21)
ジャネット・ケイ

商品詳細を見る
会場オープンの曲は「比較的落ち着いた曲」、夏だったので「夏っぽい曲」、「愛くるしい曲」というのをテーマにこの3曲をえらびました。レゲエ調やサーフミュージックから愛を歌う曲を。。全く耳触りじゃなく心地いい感じですね。

ちなみにONE LOVEは言うまでもなくジャマイカの英雄ボブマーリーの名曲ですが、98年のサッカーワールドカップに初めてジャマイカ代表が出場したとき(日本は対戦して負けましたね…)、それが決定した予選の試合の終了後、スタジアムに詰めかけた満員のジャマイカサポーターがしばし喜び酔いしれた後、どこからともなく誰かがこの曲を歌い始め、自然と大合唱になっというエピソードのある曲です。ジャマイカじゃほとんど国歌みたいなもんです。

【新郎新婦入場】
viva la vida       Cold Play

Viva La Vida Or Death & All His FriendsViva La Vida Or Death & All His Friends
(2008/06/17)
Coldplay

商品詳細を見る

この選曲はズバリでした!会場のボーイさんも鳥肌が立ったと言ってましたし。この曲は「ロック」、「スケールのでかい曲」、「綺麗な音」、「できればみんな聞いたことがある曲」というのをテーマに考えたところ、これしか浮かびませんでした。i-podのCMでも使われてるしみんな知ってるのもよかったと思います。ちなみに0:28の2回目の前奏からスタートし、1:09の歌がどーんと盛り上がるところで、扉オープン→入場という形でかけました。これはかなりおすすめです!

今年のサマソニいけないのですが、ColdPlayすごく観たかった…。

【ケーキ入刀前】

1234     FEIST

リマインダーリマインダー
(2007/07/11)
ファイスト

商品詳細を見る

この曲は自分も奥さんも大好きな曲なのでどこかで使いたいということで、ここを選びました。徐々に盛り上がってくる曲調や、ワールドミュージックっぽい雑多感が大好きです!

【ケーキ入刀】

Hey Now    Cyndi Lauper

グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
(2004/03/24)
シンディ・ローパー

商品詳細を見る

サプライズで両親も一緒にケーキ入刀するという演出だったので、頭から明るい曲を選びました。個人的にもシンディ・ローパーは大好きで、「time after time」とか「money chenges everything」などはよく聞いてました!久々にこの機会に聴きなおしたけど、やっぱいい曲ですね!

【乾杯】

Love Today    MIKA

Life in Cartoon MotionLife in Cartoon Motion
(2007/03/27)
Mika

商品詳細を見る

乾杯と同時に1:01のサビからスタート!!楽しいパーティの始まりというイメージで選びました。ほんとどんだけ高い声出すんだこの人は…。MIKAは去年フジロックで観て、底抜けに明るく楽しいパーティのようなライブが印象的だったのでぜひ使いたいと思ってました。

【歓談中】

・くるり の曲の個人的ベストを選びずっとかけていました。「東京」「ハイウェイ」「ばらの花」などなどです。
ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVERベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER
(2006/07/26)
くるり

商品詳細を見る


【新婦中座】

小さな頃から   JUDY AND MARY

Orange SunshineOrange Sunshine
(1994/12/01)
JUDY AND MARY

商品詳細を見る

奥さんが選んだ曲です。新婦中座は奥さんの小学校1年生の時からの大親友2人にエスコートしてもらうことになっていて、しかもその前に奥さんが2人に手紙を書いてきてそれを読み上げてもらうという演出もあったので、とてもぴったりな選曲でした。エスコートした友人が泣いてしまって、メイク直しをした後、席に戻ったら違う友達から「曲が小さな頃からだったよ」と言われ、また泣いてしまったそうです。

【新郎中座】

By The Way   RED HOT CHILL PEPPERS

BY THE WAYBY THE WAY
(2002/07/10)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

商品詳細を見る

もういろいろ候補があってさんざん迷いましたがレッチリはどうしてもどこかで使いたかったので、ここで使ってみました。2:45からのオーラスのサビからかけたので曲終了まで45秒ぐらいしかなく、ものすごい早歩きでの中座となりましたが。。

【再入場】

日曜日よりの使者    THE HIGH-LOWS

FLASH~BEST~FLASH~BEST~
(2006/01/01)
THE HIGH-LOWS

商品詳細を見る

アカペラ部分は飛ばして0:51からかけました。初めの入場とは違う雰囲気で「楽しい曲」なおかつ「みんな知ってる曲」をテーマにえらびました。といってもヒロトとマーシーの曲はどこかで一個使いたかったという自分の思いもあったのですが。。曲調が手拍子っぽいリズムなのでみんなが手拍子で迎えてくれ盛り上がりました。HondaのCMで使われているのでよく知られた曲ですね。

【ドレスあてクイズ】

ルパン三世’78    東京スカパラダイスオーケストラ

BEST OF TOKYO SKA 1998-2007BEST OF TOKYO SKA 1998-2007
(2007/03/21)
東京スカパラダイスオーケストラKin-ichi Motegi

商品詳細を見る

ドレスあてクイズの正解者発表とプレゼント抽選の際に使いました。正解者発表の際の。誰だ誰だ?的な雰囲気と合うかなと思いまして。あとは夏なのでSKAの曲はマストだと考えました!

【スピーチ】

少年時代    井上 陽水

GOLDEN BESTGOLDEN BEST
(1999/07/28)
井上陽水

商品詳細を見る

新郎側からの友人スピーチの際に使いました。友人は大学時代の友人だったので決して少年時代をともにしているわけではなかったのですが、この曲の持つ哀愁みたいなものは絶対に結婚式で響かせたいと思っていたのでここでチョイス!

大切なもの   AI

DON'T STOP A.I.(DVD付)DON'T STOP A.I.(DVD付)
(2007/12/05)
AISPHERE of INFLUENCE

商品詳細を見る

こちらは新婦側の友人スピーチの際に使いました。奥さんのチョイスです。

【デザートビュッフェ】

ハズムリズム    PUFFY × 東京スカパラダイスオーケストラ

ハズムリズムハズムリズム
(2006/09/20)
PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラ

商品詳細を見る

「明るく楽しい気持ちになれる曲」をテーマに選びました。もともとリプトンのCM曲として作られた曲で「紅茶を飲もうよ~」と歌う曲なのでデザートビュッフェにぴったりでしたね。速めのSKAの裏打ちにパフィーの柔らかい声が重なり、夏の午後にはいい曲です。歌詞を聴くと秋っぽい曲ですが…。

ユーチューブにはアップされていなかったので悪しからず…。

【新郎からのサプライズ電報】

歩く花      THE BLUE HEARTS

PANPAN
(1995/07/10)
ザ・ブルーハーツ

商品詳細を見る

新郎から新婦に向けたサプライズの電報を送ったのですが、その際にこの曲の歌詞に絡めた文章にしましたので、この曲も一緒にかけてもらいました。「今日からは歩く花 根っこが消えて 足が生えて 野に咲かず 山に咲かず 愛する人の庭に咲く」という歌詞が素晴らしく素朴な曲調も大好きな曲です。

【手紙】

影踏み    一青窈

BESTYOBESTYO
(2006/11/29)
一青窈

商品詳細を見る

新婦からの両親への手紙という一番感動の場面ですが、最初からこれしかないとほぼ決定していた曲です。うちの奥さんは学生時代に岩手から東京に出てきて一人暮らしをしていたのですが、ある日朝起きてベッドに寝たままTVをつけたらめざましテレビに一青窈が出演していて、この曲を歌っていたそうで、それを見て思わず感動して泣いてしまったというエピソードがある曲です。歌詞も、お母さんと離れていてもお母さんがずっと見守っていてくれたから私はこんなに頑張れたんだよ、という内容で、とてもぴったりな選曲だったと思います。

【花束贈呈】

愛をこめて花束を     Super Fly
SuperflySuperfly
(2008/05/14)
SuperflySuperfly×JET

商品詳細を見る

これはもうこれからの結婚式の定番曲でしょう。間違いなく。。

【お開き(退場)】

言葉はさんかく、こころは四角     くるり

ワルツを踊れ Tanz Walzerワルツを踊れ Tanz Walzer
(2007/06/27)
くるり

商品詳細を見る

これもさんざん迷いましたが、落ち着いた柔らかい曲調と、「言葉は三角で、心は四角だな。まぁるい涙をそっと拭いてくれ」という歌詞が、余韻を残すんじゃないかと思って選びました。ちなみにくるりは、そこまで音楽に深い興味があるわけではない奥さんが、唯一大好きなアーティストで、自分もそこまでくるりは好きじゃなかったんですが、奥さんの影響でくるりのすごさを再認識し、今では2人が大好きなバンドです。

【送賓】

Let It Be      THE BEATLES
Let It BeLet It Be
(1991/07/20)
Beatles

商品詳細を見る


Imagine    John Lennon
Lennon Legend: The Very Best Of John LennonLennon Legend: The Very Best Of John Lennon
(1998/02/24)
John Lennon

商品詳細を見る

送賓の曲ということで、余韻を残せそうな「落ちついた曲」、かつ誰もが知っているような「普遍的な名曲」を選びました。来ていただいた人、一人ひとりの普段からの支えや励ましに感謝し、変わらずにあるがままにいてほしいという気持ちと、これからも共に平和を願う気持ちを込めて選びました。

※おまけ【2次会】

【入場】

星降る夜に     東京スカパラダイスオーケストラ × 甲本ヒロト

BEST OF TOKYO SKA 1998-2007BEST OF TOKYO SKA 1998-2007
(2007/03/21)
東京スカパラダイスオーケストラKin-ichi Motegi

商品詳細を見る

なんと2次会の時間帯、すぐ近くで花火大会が行われてまして、2次会の会場からも自分たちが入場する前まで綺麗に見えていたんですね!!それでそんな素敵な夏の夜によく合う曲と言えばこれしかない!と思って選びました!頭からイントロが非常に盛りあがる曲で1次会の雰囲気とはまた違った感じの曲、っていうのもよかったと思います。

その後、歓談中はハワイアンの店だったので、店のハワイアンミュージックをそのままかけてもらいました。

【新郎からのサプライズお手紙】

過ぎ去りし永遠の日々  coba

super mania cobasuper mania coba
(2006/09/27)
cobaアルファ

商品詳細を見る

お手紙と言えばこれしかないでしょう!!おしゃれ関係の16小節のラブソングのコーナーでおなじみのアノ曲です!サプライズで手紙を読むと決めた段階でこの曲はセットで浮かんでました!こういうとこはあえてベタで!

【退場】

I Can't Help Falling in Love With You Hi-STANDARD

Love Is a BattlefieldLove Is a Battlefield
(2000/04/05)
Hi-STANDARD

商品詳細を見る

こんな素敵な1日のラストを飾る曲はこの曲でした!ほんとは式の1発目の入場で使おうともくろんでいたのですが、奥さんに「この曲うるさい」の一言で却下され、危うく日の目を見ずに終わるところでしたが、ならば2次会の最後にっ!との想いで、最後の最後に我らがハイスタが鳴り響いたわけなのです!この曲は今までたくさんのパワーをもらったとても大好きな曲なので、この忘れられない1日を象徴する曲として今後もたくさんのパワーを与えてもらうでしょう!


ということで全体的にみると、少しべたな選曲もありつつ、マニアックな曲もありつつちょうど良い感じにまとまったと思います。自分も結構音楽が好きなので、マニアックな選曲だけにしようと思えばできたのですが、ここはやはり来ていただた方の心にも残るような、自分たちらしい曲だけどなんか知ってる、みたいな曲をバランスよく選べたと思います。

パンクなんかも聴きますが、やはり親戚の方々や年配の方もいらっしゃるので、そういった曲は抑え目にしたほうがいいのかなと感じました。

ぜひBGMにもこだわって自分たちらしい結婚式を挙げましょう!
スポンサーサイト
スポンサーサイト
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。